MENU

見た目で分かるワキガの特徴とは?!

自分がワキガかもしれない。

 

そんなことを思ったことはありませんか?
誰だって自分がワキガだとは信じたくないものです。そんな悩める人のために、ワキガの特徴をまとめてみました。

 

 

ワキガは遺伝

ワキガとは不潔・清潔など関係ありません。
ワキガというのは突然なるものではなく、遺伝的な要素が強く、生まれもってワキガなのです。
ただ、ニオイは幼い時から出るものではなく、成人になるにつれてワキガ特有のニオイが出てくるので、突然ワキガになったと勘違いする人もいるかもしれません。しかし、幼少期は汗穴などの発達が未熟なため、ニオイはほとんど出ませんが、発達するにつれてワキガ特有のニオイが出てきます。

 

 

 

ワキガのセルフチェック

1つでも当てはまるものがあればワキガの可能性があります。

 

  • 耳アカが湿っている
  • 家族にワキガの人がいる
  • ワキのニオイを指摘されたことがある

 

当てはまっても、努力次第でニオイは防げます。

 

 

ワキガの人の見た目の特徴1

ワキガ,特徴,見た目
ワキガの人の特徴として太っている人が挙げられます。
しかし、太っているからと言って全員ワキガではありません。もちろん痩せた人もワキガの人は多くいます。

 

では、なぜワキガの人の見た目の特徴と言えば、「太った人」なのでしょうか?

 

それは、太った人は動物性脂肪、動物性たんぱく質をよく食べるからです。
もともとワキガの人は動物性脂肪、動物性たんぱく質をたくさん摂るとアポクリン腺から出る汗のニオイが増します。実はこれはワキガの人すべてに同じ条件なので、痩せた人でも動物性脂肪や動物性たんぱく質を摂取するとニオイが増すのです。ただ、痩せた人よりも太った人が動物性脂肪や動物性たんぱく質を多く摂ることから、太ったワキガの人がより多くニオイがするので、ワキガ=太った人というイメージなのでしょう。

 

 

ワキガの人の見た目の特徴2

ワキガの人の特徴として挙げられるのは汗の多さです。
グレーのTシャツなどの脇にシミができる程、汗が出ている人がワキガではないかと疑ってしまいます。

 

しかし、汗の多さはワキガとは関係ありません。

 

あくまでワキガはアポクリン腺から出る汗が原因ですので、普通の汗とは違うのです。ただ、ワキガの人はアポクリン腺の数が多いと言われています。アポクリン腺が多ければ汗が多く出ることから、ワキガの人の特徴と言えば、「汗が多い人」ということになるのかもしれません。
ワキガ,特徴,見た目

 

 

ワキガだと疑ったら

セルフチェックでワキガの疑いがあったら、まず動物性脂肪、動物性たんぱく質の摂取を抑えてみましょう。
また、汗が出ないように、デオドラント商品も使ってみましょう。

 

ワキガのために作られたデオドラント商品ならば、汗を止める効果だけでなく、殺菌効果も高い物がいいのでニオイのもとである雑菌の繁殖を抑えることができます。最近リユーアルされたノアンデなんかは殺菌力が100%ですので、安心です。他にも色々な商品があるので、調べてみるといいかもしれません。